ゲームオタクのメモ帳

ポケモンの構築などゲームのメモ置き場

エンドネシアプレイ日記 6

見つけた神様も30を超え結構進んだ。

まず色々な人の会話を聞いてると人物の名前がわかった。

王子・・・モレイラ

記者・・・ジェシー 

メガネの女性・・・サーヤ

 

ジェシーはどこに住んでいるかわからないと言ったが島中を走り回っていてたまにバー飲みながらそのまま寝ている感じだと思う。

 

神様が30を超えご褒美で目覚ましくんが目覚まし男爵になり寝ている時間が長くとれるようになり時間の管理がしやすくなった。

 

あとは墓場があるゾーンと雪が降っているゾーン、地下室があるゾーン?まで行きマップを広げた。これでマップは9割ほど踏破した。

あとやっと地雷原を突破した。しかも突破したらしたでヘタをすると無駄死にするしもうやりたく無い。ここはこのゲームのマイナスポイント。

 

新しく会った人物

青白い少年

地下室のようなところにいる近くに置いてあるスケッチブックを渡し特定のエモを使うを何日か繰り返すことで「マイケル応援」

マサノフ

雪ゾーンで仰向けでギターを弾いている、曲にエモを使うと「ギタロー」啓示板だとこの人も音楽でエモを使えるっぽい?

魚みたいな機械

浜に打ち上げられて故障しているっぽい機械

部品をとってジャングルの赤ちゃんに見せて修理してもらうことで「修ちゃん」赤ちゃんがダツコチやんのところにいた機械をリモコンで呼んで捕まって飛んで行ったのでどうやらこの島にいる機械は赤ちゃんが作ったものと思われる。

 

 

とりあえず未攻略のものを整理

・砂漠の植物は水筒の水をあげるとウォーターフルーツがとれた。食べられるアイテムなので神様は関係なくこれで終わりかもしれない。

・森の端のほうでタンコブ作って倒れている(死んでいる?)ぼのぼのみたいな生き物。1日目にいくとまだ動いていてその場で土の中に潜ったり出たりを繰り返している。夜になるとバクテリオファージみたいな機械が近くに現れるが関係あり?

・砂組の寝ている奴にアツイを使うと被り物を脱いで中身のシゲキックスのキャラクターみたいなやつが出てくる(そんな中身だったの⁉︎)で消えてしまう、死んだの? そうすると砂組の被り物を被れるようになるがゾーンを出たら脱いで捨ててしまった。これを着てどこかに行くと何かあるはず。

 

これまでの感想

解放した神様がたくさんいて書くと長くなるのでとりあえず個人的に面白かったものについて。

7日目の夜にバーにいくとロジャーとスティーブとジェシーが飲んでいて賑やか。

ロジャーはこの日は俺にはチンタオと言ってバーテンからだからありませんて・・・と言われていた毎回バーにない違う酒を頼んでいて無いと言われてから・・・じゃあいつものと言うのがお約束らしい。

それでロジャーがそっち(テーブル席)で飲まないか?とジェシーとスティーブを誘うがジェシーには断られスティーブからは的外れな返答。一度諦めるがそのあとロジャーにエモが使えるのでタノシイを使うともう一度誘ってテーブル席で3人で飲み始める。がすぐ会話が終わって沈黙状態にタノシイをまた使うと酒が足りないから盛り上がらないと言って酔いつぶれるまで飲んで「ジョニー大岡」。このシーンは見てるだけで面白かった。

そういえばここでロジャーがハセガワも呼べば良かったなと言っていたがハセガワって誰だ?

f:id:sp2016pok:20170603175036j:image