ゲームオタクのメモ帳

ポケモンの構築などゲームのメモ置き場

エンドネシアプレイ日記5

神様の解放自体はそれほど進んでないですがいくつかイベントのフラグを発見。

 

まず解放した神様は思春期の神様「テッカMEN」。ムジュラの仮面と似てる。

ロジャーとダンにそれぞれヒトデのバッジとマグナムの弾を見せる。調査中のダンにサビシイを使うとダンが貝のシチューを作るというので、ロジャーを食事に誘うことを提案。しばらく会っていなかった2人が仲直り?しました。会話の中からロジャーがダンよりも未来から来ていて、詳しくはわからないがダンの国でこれから起こることを話して少し揉めていた模様。ロジャーはエンドネシアに来たら元いた場所なんて関係ないというがダンはまだ割り切れない。一晩中話し込みロジャーは今度はみやげを忘れないようにするよと行って帰る。

エンドネシアの中でも印象深いシーンでした。

f:id:sp2016pok:20170529000609j:image

 

あとロジャーの発言からバーテンの猿がさらに未来から来たということがわかりました。だから話せるのかもしれない。

 

他にはスティーブが言っていた切り株にリスが集まるという話で、朝に行くと重量挙げをしており、負けたリスを見てカワイソウ。

そのあとスティーブの家の西の石が円状に置いてある場所で負けたリスがいてカワイソウを使うとアイテム欄にリスが入る。

スティーブに見せるとリス用の車輪を作ってくれ、車輪つきのリスに変化。10日過ぎたら手持ちから消えてしまったのでまたやり直しが必要。

サソリがいる場所では赤サソリにクヤシイを使うとレース開始。リスタートできるが最後までレースをして負けてしまったらリスタートできない。

このゲーム、地雷原などミニゲーム系が必要以上に難しいのがややストレス。そういうゲームじゃねえから!

あとはバンカがいる場所の下のアルマジロっぽい生き物で穴を塞ぐと蛇口からお湯が出た。土管をたどって行くと何かありそうだがタイムアップ。

砂漠ではガイコツをみつけてバンカに見せられると思うアイテムを入手したがタイムアップ。しるべ石を見つけたのでまたすぐ回収はできる。

とりあえず見つけたところからやっていこう。