ゲームオタクのメモ帳

ポケモンの構築などゲームのメモ置き場

スプラトゥーン2試射会レポート

3月27日28日にスプラトゥーン2の試射会がありましたが、私も参加したので感想とかを書こうと思います。

 

 新登場のマニューバーをメインに色々使ってみたのでそれぞれの使用感をメインに書きます。ちなみにサブは続投のものもありますが、スペシャルは全て新しくなっています。

使えるブキはスプラシューター、ローラー、チャージャー、マニューバーの4種。

ルールはナワバリバトル、ステージはバッテラストリートとフジツボスポーツクラブの2種。

f:id:sp2016pok:20170401040219j:plain

 

スプラシューター 【サブ】クイックボム 【スペシャル】マルチミサイル

メインとサブの性能は前作とほぼ変わらず。スペシャルのマルチミサイルは壁貫通で相手をロックオンして1人に対し4発のミサイルを発射するというもので、前作のトルネードに近い感じでした。1人に対し4発までなので発射できる数は4~16発。なるべく多くの人数を狙ったほうがお得です。どこからでも狙えて後隙も少ないので気軽に撃てるのが良かったです。ちなみに狙われている側にわかるようになっている上着弾点も表示されるので簡単に避けられます。威力は直撃すれば一撃という感じで妨害や味方のサポートに使う感じになりそう。後はロックオン時に簡易的なセンサーとしても使えます。

 

f:id:sp2016pok:20170401040917j:plain

どこからでもロックオン可能なマルチミサイル

 

スプラローラー【サブ】キューバンボム 【スペシャル】スーパーチャクチ

 メインは変更点があり、ジャンプ中にはローラーを縦向きにして振るようになりました。ちなみにジャンプしないで落下したときに振った場合は縦向きになりません。

縦振りの特徴としては射程が長く直線的に塗れる(カベも塗りやすい)が範囲が狭いため正確な狙いが必要、威力減衰があり近距離でなければ一撃で倒せないという感じです。直線的に塗れるのは機動力UPにつながりなかなか強いと思います。あとはコロコロも時間経過で移動速度が上がるようになり、塗り力が上がったような気がします。

f:id:sp2016pok:20170401040251j:plain

縦振りの飛距離

 スペシャルのスーパーチャクチは真上に飛び上がって着地した瞬間に範囲攻撃&塗りをしかけるというもので、当たれば(おそらく)一撃。範囲は体感トルネードくらい。味方へのスーパージャンプ中にも使えるので、援護&奇襲にも使えます。ただし、発動までの隙と攻撃範囲が予め表示されるので避けやすいです。もしかすると着地の瞬間はあるかもしれませんが基本無敵はなく、発動中でも普通にやられて不発に終わったこともありました。袋小路やスパジャン奇襲が当てやすかったです。あとはナワバリでは残り数秒で広範囲を塗るファイナルクリスタルダスト的な使い方もできるかと思います。

 

f:id:sp2016pok:20170401040243j:plain

チャクチの塗り範囲

 

スプラチャージャー 【サブ】スプラッシュボム【スペシャル】ハイパープレッサー

 チャージャーの変更点としてはチャージしたまま短距離ですがセンプク移動できるようになりました。しかし、フルチャージ中は光るようになり、かなり目立つという弱体化も受けました。チャージセンプクは最初PVで見たときは強すぎと思ったんですが、スパショのように顔を出した瞬間撃てるというものではなくワンテンポおいてから発射という感じなので、であいがしらにぶち抜くといった使いかたは難しそうです。あとは顔出し→センプクを繰り返すことでチャージしたまま移動し続けることもできます。

f:id:sp2016pok:20170401040513j:plain

光っている相手チャージャー

 スペシャルのハイパープレッサーは壁貫通で射程が長くステージ端まで届くインクのビームを一定時間撃ち続けるというもので射線を動かしたり歩き移動することはできますが、取り回しが悪く全体的に遅いです。火力も低く、発動中はキャンセルできず隙だらけなので敵に見つかると簡単にやられてしまうためリスポーン地点付近など安全地帯で使うべきか。塗りも弱いので正直一番微妙なスペシャルだと思いました。一応隠れている敵をあぶり出したりできる他、ヤグラのようなルールでは使えるかもしれません。

 

f:id:sp2016pok:20170401040233j:plain

壁貫通のハイパープレッサー

 

●スプラマニューバー 【サブ】カーリングボム【スペシャル】ジェットパック

 2で新しくできたブキ種。小型のシューターを2丁持った感じで、スライドという新アクションが使えます。

スライドは射撃中にジャンプボタンを押すことで素早く転がるように移動し、移動後硬直があるが火力アップするという感じです。スライドは2回まで連続でできるようです。うまく相手の攻撃を躱しながら倒せると見た目もカッコよく、2対1を制したりすると脳汁ドバドバです。使用上ジャンプ撃ちができなさそうですが、撃つのをやめる→ジャンプ→撃つで一応可能です、が咄嗟に出すのは難しそう。

 サブはカーリングボムでこれは強いです。 カベを反射しながら滑るように進み、軌跡は自チームのインクで塗られます。マリオカートの緑甲羅を思い浮かべるとわかりやすいかと思います。前作のチェイスボムにも近い感じです。直撃してもダメージはあるが爆発はせず、一定時間(距離?)で爆発します。

ボムに着いていって敵のインクを突っ切ったりするのに使える他、軌跡の塗りで移動妨害をしたり、どこかで爆発して倒してくれたり、と投げておくだけでも強いです。

ただし、2次元的な動きしかできないため、短射程+カーリングボムだと高台の相手に為す術がないのが玉にきず。

f:id:sp2016pok:20170401040258j:plain

カーリングボムで道を切り開く

 スペシャルのジェットパックは空中にホバリングしながらミサイルを発射するというもので、空中の横移動のほかに上昇とセンプクも可能です。無敵はなく移動がゆっくり目なのでチャージャーの的になりやすいことには注意。

ミサイルの弾速が遅いので遠距離の敵には当てにくいので、主に真下の敵に向かって撃つという使い方をしていました。壁向こうで交戦中の味方の援護とかもいいかもしれません。

 

f:id:sp2016pok:20170401040311j:plain

ジェットパックで撃ち合いになると熱い

 

まとめ

 さすがに経験者も多いようで1の試射会ほどのカオスさはなかったものの、前作をベースに安定した面白さだと思いました。

1との大きな違いはスペシャルウェポンでしょうか、無敵がなく全体的にSPが弱めになっているので一度制圧されてしまうと打開が難しそうです。

あとは味方が回線落ちしたときの保障が特になかったのが気になります。1回1対3とかになりました。

とは言え、新ブキ、スペシャル、ルールなど未知数な部分が多いのでまだまだわからないことが多いです。発売が楽しみです。

 

ちなみに私が一番気に入ったのは負けた時のBGMが不快じゃないというところです!

 何気に鯖落ちしなかったのも驚き。